メンテナンスについて

プールのメンテナンスについて、動画とPDFでご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

プールの水質維持

プールの水質を維持するためには一週間に一回ほど、簡易水質検査及び薬剤投入が必要です。

<簡易水質検査>

プールの水質を維持するために、塩素濃度(DPD)と水素イオン濃度(pH)の検査を行います。
スターターキッド付属のH2Oテスターをご使用下さい。
(プラスチック容器にプールの水を入れ、薬剤を一錠,投入してください)

suishitsu

suishitsu_2

<薬剤投入>

slow

ph

※詳しくは、プールカンパニーにお問い合わせ下さい。

もし藻が生えてしまったら・・・

ショック塩素(※)を適量バスケットに投入し、ろ過機を24時間運転し続けてください。また、一日3~4回程度フィルターの掃除を行ってください。

それでも改善されない場合は、プールカンパニーまでご相談下さい。
(※ショック塩素は急速に塩素濃度を高める薬剤です。プールの中に「藻」が発生して緊急に殺菌をする時に使用します。)

※詳しくは、プールカンパニーにお問い合わせ下さい。

デジョユプールの安全性

プール水の水質検査を専門機関に依頼した結果、厚生労働省通知水質基準、文部科学省学校環境衛生基準では、一般細菌数の基準は「200CFU/ml(菌量の単位)以下」ですが、デジョユプールでは、なんと一般細菌数が0CFU/mlでした。
大腸菌の検出も無く、その他の水質基準も適合し、デジョユプールの安全性を数字の上でも証明しました。


全国の展示場ご案内
StaffBlog プライベートプールのある家
千葉テレビ「ビジネスフラッシュ」
ご予約受付中
掃除方法(動画)
ページ上部へ戻る